全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

街場の日韓論

犀の教室 Liberal Arts Lab

書誌詳細情報

犀の教室 Liberal Arts Lab

街場の日韓論

著者 内田樹

定価 1,870円 (税込)

ISBNコード 9784794970404

発行日 2020/04

出版 晶文社

判型/頁数 四六判 266ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

K‐POPや韓国コスメ、文学作品の翻訳などカルチャー面での交流が活発な一方、泥沼化した政治情況につられてヘイトや嫌韓本が幅をきかせる日韓関係をめぐる言説。「戦後最悪」とも言われるターニングポイントで、もつれた関係を解きほぐす糸口をどう見つけるか?思想、歴史、安全保障、文化などの観点から、11名の執筆者が両国関係のこれからを考えるアンソロジー。「軽々には解けそうもない問題」を前にして、日韓相互理解の道を探る試み。

目次

二人の朴先生のこと
私が大学で教えている事柄の断片
歴史意識の衝突とその超克
韓国は信頼できる友好国となりえるか?
隣国を見る視点
炎上案件に手を出す者は、必ずや己の身を焦がすことになる
東アジア共同体をめぐる、ひとつの提言
韓国のことを知らない日本人とその理由
植民地支配の違法性を考える
卵はすでに温められている
見えない関係が見え始めたとき

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

今日の一押し本

農文協ブックレット21
新型コロナ 19氏の意見

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うかたま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る