全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

国連家族農業10年

コロナで深まる食と農の危機を乗り越える

書誌詳細情報

国連家族農業10年

コロナで深まる食と農の危機を乗り越える

著者 農民運動全国連合会 編著

定価 1,430円 (税込)

ISBNコード 9784780311044

発行日 2020/08

出版 かもがわ出版

判型/頁数 A5 114ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

コロナ危機で、低い食料自給率など日本社会の食と農のあり方に不安が広がっている。この持続不可能≠ネ状況を変えるのは、企業参入でも先端技術でもなく、家族農業である。国連「家族農業10年」の日本での具体化を考える。

目次

第1章 新型コロナがもたらした世界の食と農の不安―その背景にあるのは…
第2章 コロナと日本の食と農、そして家族農業
第3章 家族農業は持続可能な新しい食料制度の柱
第4章 国連家族農業の10年で持続可能な社会を創る(多様性あるコミュニティを育む豊かな里山
ジェンダー平等は家族農業の10年を成功させるカギ
担い手づくりは地域づくり
ソーラーシェアリングで耕作放棄地を再生
農業・農地を守り、地域の担い手育成に奮闘
学校給食で地域を守る
マイペース型経営は家族農業のモデル)
第5章 新しい社会へ―舵とる世界(韓国―危機の時代の変化
ドイツ―政府の農政大転換
アメリカ―広がるCSAと有機農業)

毎日出版文化賞受賞!

洪水と水害をとらえなおす
洪水と水害をとらえなおす

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うかたま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る