全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

米軍基地と沖縄地域社会

シリーズ沖縄の地域自治組織 1〈北中部編〉

書誌詳細情報

シリーズ沖縄の地域自治組織 1〈北中部編〉

米軍基地と沖縄地域社会

著者 難波孝志

定価 2,860円 (税込)

ISBNコード 9784779515002

発行日 2020/11

出版 ナカニシヤ出版

判型/頁数 A5 188ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

沖縄特有の「シマ」の継承、米軍基地の存在と影響に、さらに都市化がミックスされた地域社会の変動を、住民組織の現実を通して描き出す論文集。多くの区に対して行なった質問紙や聞き取りによる丹念な研究調査の成果。

目次

序章 「寄留民」ショックと沖縄の「シマ」
第1章 沖縄の区をめぐる地域自治組織の関係性―沖縄県名護市の区を事例として
第2章 沖縄本島における字のリアリティ―北部の軍用地と住民関係に関する考察
第3章 属人的住民自治組織と行政区―読谷村の住民自治組織の変容
第4章 共同性の物質的条件―沖縄市の郷友会と嘉手納基地
第5章 米軍占領後の地域社会の変容と郷友会―北谷町・嘉手納町を事例として
第6章 宜野湾市の旧字継承団体
第7章 基地に面した自治会の機能と関係―浦添市を事例として
第8章 共同店と地域社会―恩納村真栄田区を事例として
第9章 軍用地の中の「シマ」の記憶―垣花人にとっての那覇軍港

毎日出版文化賞受賞!

洪水と水害をとらえなおす
洪水と水害をとらえなおす

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うかたま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る