全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

イノシシと人間

共に生きる

書誌詳細情報

イノシシと人間

共に生きる

著者 高橋春成

定価 5,280円 (税込)

ISBNコード 9784772210584

発行日 2001/12

出版 古今書院

判型/頁数 B6 406ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

第1部では、目を世界に向けて、イノシシと人間、家畜化されたブタと人間、野生化したブタと人間のかかわりをとりあげる。舞台は世界であるが、もちろんこのなかでも日本の事例をとりあげ、その特徴をみていく。第2部と第3部の舞台は日本である。第2部では、特に農作物被害の防除をめぐるイノシシとの攻防と、これからの取り組みが期待されるイノシシの管理についてみる。そして第3部では、地域づくりといった視点から、イノシシと人間、イノシシと地域社会がどのようにかかわっていけばよいのかについて考える。

目次

第1部 イノシシとブタ(イノシシとブタ―人とのかかわりを通して 野生のブタ?飼育されたイノシシ?―考古学からみるイノシシとブタ 台湾原住民族ツォウとイノシシ―イノシシ狩猟の社会的位置づけ ほか)

第2部 イノシシとの攻防と管理(猪垣にみるイノシシとの攻防―近世日本における諸相 イノシシの行動と能力を知る―現代の攻防最前線 知られざるイノシシの生態と社会 ほか)

第3部 地域づくりとイノシシ(イノシシのまち―丹波篠山 イノブタとまちづくり―和歌山県すさみ町 食肉資源としてのイノシシ―飼育者の立場から ほか)

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

毎日出版文化賞受賞!

洪水と水害をとらえなおす
洪水と水害をとらえなおす

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うかたま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る