全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

森のサステイナブル・エコノミー

現代日本の森林問題と経済社会学

書誌詳細情報

森のサステイナブル・エコノミー

現代日本の森林問題と経済社会学

著者 大倉季久

定価 3,456円 (税込)

ISBNコード 9784771029385

発行日 2017/11

出版 晃洋書房

判型/頁数 A5 206ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

日本の森林はいかにして危機に陥ったのか。深刻化の度合いを増す現代日本の森林問題に新たな視点から接近し、危機の内実に迫る。

目次

第1章 ローカル・マーケットの危機としての森林問題
第2章 経済社会学の射程―森林の危機を問う新しいアプローチ
第3章 木材供給の安定的確保
第4章 「質の林業」という選択
第5章 木材市場の転換
第6章 「近くの山の木で家をつくる運動」の形成―徳島県下の森林所有者の取り組みから
第7章 ローカル・マーケットの修復による森林再生―兵庫県「かみ・裏山からの家づくり」の試みから
第8章 戦後森林政策の「意図せざる結果」としての森林の危機―グローバル化という閉塞
終章 森林の危機と経済社会学

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

今日の一押し本

山で稼ぐ!
小さい林業で稼ぐコツ

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る