全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

水産改革と魚食の未来

書誌詳細情報

水産改革と魚食の未来

著者 八木信行

定価 2,860円 (税込)

ISBNコード 9784769916482

発行日 2020/07

出版 恒星社厚生閣

判型/頁数 四六判 200ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

2018年水産の改革が国会で議論され、70年ぶりに改正漁業法が成立した。議論は、改正法の評価、環境保全、産業や経済政策、漁業管理制度ほか魚食文化まで広範囲に及んだ。本書では法律、環境、資源、地域経済など様々な専門家が集い、海外の事例も比較し解説する。巻末にはQ&Aも用意し読者の理解が深まるように配慮した。

目次

水産政策の改革について
2018年漁業法改正をめぐる多様な意見
国内法の観点から見た漁業法改正の評価
中間集団の今日的意義―東南アジアに学ぶ国家の「反転」
日本の伝統的な漁業管理を国際的な視点で評価する―オストロムの設計原理の視点から
欧米型漁業管理の歴史と日本漁業
米国の沿岸漁業ではどうしているのか
ノルウェーにおける沿岸漁業管理
国際的な観点から見た漁業法改正の評価
水産政策の改革で日本の魚食文化はどう変わるのか
水産政策改革をめぐるJFグループの運動と役割
Q&A 水産政策の改革で何が変わるのか

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

今日の一押し本

農文協ブックレット21
新型コロナ 19氏の意見

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うかたま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る