全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

満腹の情景

“日本の食”の現在

書誌詳細情報

満腹の情景

“日本の食”の現在

著者 木村聡

定価 1,836円 (税込)

ISBNコード 9784763408853

発行日 2019/05

出版 花伝社

判型/頁数 A5 228ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

この国の新しい“食の情景"
放射線を浴びる食物、技能実習生たちが耕す畑、手袋で握られる寿司、そして日々大量に生み出される食品ロス。
原発事故やTPPなどに翻弄され変貌する伝統の現場から、天候に左右されることのない最新の植物工場まで。生産〜食卓の情景を見つめたフォトエッセイ。

われわれは今、「食べる」という営みのためにどんな景観を作り出しているのか。腹を満たそうとする欲望は、世界にどんな景色を生み出しているのか。そこで人々は何を食べ、どう食べ、また食べていないのか。 (まえがきより)

目次

1章 生産の現場(棚田が持つ輪環―ヒトが食う稲、ウシが食む稲 植物工場という農地―白い無菌服の農民 命を入れるナイフ―「生きもの」と「生きもの」をつなぐ「食べもの」 ほか)

2章 加工と流通(魚河岸目利きの行方―それでも魚は“築地"を目指す 「食べる」に当てる放射線―世界最大のガンマーフィールド 現代つけもの事情―たくあんの原風景 ほか)

3章 食卓(ホームレスの正餐―飢餓でも飽食でもなく 近くて高いチョコレート―肌で感じるバレンタインデー 塀の中には飯がある―最古の集団給食 ほか)

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

今日の一押し本

白崎さんの新刊発売!
白崎裕子の料理とおやつ

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る