全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

コミュニティカフェ

まちの居場所のつくり方、続け方

書誌詳細情報

コミュニティカフェ

まちの居場所のつくり方、続け方

著者 齋藤保

定価 2,200円 (税込)

ISBNコード 9784761527402

発行日 2020/07

出版 学芸出版社

判型/頁数 四六判 234ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

誰もがふらっと立ち寄れ、居心地の良い空間を楽しめる。出会いがあり、交流が生まれ、地域活動やまちづくりにつながることもできる場。そうしたコミュニティカフェの魅力と、運営のノウハウを各地の事例も紹介しながら紐解く。

目次

1章 コミュニティカフェはまちの交流交差点―港南台タウンカフェの実践から(誰もがふらりと立ち寄れて 場があるからこそ生まれるもの 思いがけない展開が地域を豊かにする)

2章 全国に広がるコミュニティカフェ―個性が光る7つの事例(子育てをまちでぷらすに こまちカフェ 高齢者の見守り機能と市民参画 ふらっとステーション・ドリーム 空き家がまちの縁側に ジュピのえんがわ 古民家を活用した官民協働まちづくり拠点 まち家世田米駅 住み開きカフェが地域をつなげる ハートフル・ポート 庭のカフェがみんなの居場所に みやの森カフェ 「行政×大学×地域」コミュニティ拠点の実験場 芝の家)

3章 コミュニティカフェの始め方・続け方―7つのツボから探る(想いをデザインする おもてなしの極意  伝える意識とチカラを身につけよう! 響き合うポイントを大切に 連携そしてコーディネート機能)

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

今日の一押し本

農文協ブックレット21
新型コロナ 19氏の意見

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うかたま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る