全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

コミュニティと共生する地熱利用

エネルギー自治のためのプランニングと合意形成

書誌詳細情報

コミュニティと共生する地熱利用

エネルギー自治のためのプランニングと合意形成

著者 諏訪亜紀 編著
柴田裕希 編著
村山武彦 編著

定価 2,750円 (税込)

ISBNコード 9784761526788

発行日 2018/05

出版 学芸出版社

判型/頁数 A5 234ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

規制緩和や技術革新により各地で導入が進む地熱発電。本書は地熱資源の基礎解説に始まり、優れた合意形成で地域と共生する国内事例から、事業化を支える制度設計に踏込む海外事例まで、エネルギー自治の為のプランニング手法を網羅。開発有望地の自治体、温泉事業者、開発業者や研究機関まで、あらゆる当事者に役立つ入門書。

目次

序 進化し続ける日本の地熱利用

第1章 いま、なぜ地熱発電か(エネルギー資源としての地熱 地熱資源利用の基本的な仕組み 欠かせないコミュニティづくりと合意形成)

第2章 地域の挑戦に見る、持続可能な開発の道筋(これまでの日本の地熱発電
制度改革と技術開発 事例編1:地域主導の小型地熱開発 ほか)

第3章 共生に向けたコミュニティづくりの手法(実践を後押しする制度づくり・人づくり 海外のプランニングと合意形成からビジョンを描く 「地熱立国」へ向けて)

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

今日の一押し本

農文協ブックレット21
新型コロナ 19氏の意見

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うかたま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る