全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

食べ物の民俗考古学

木の実と調理道具

書誌詳細情報

食べ物の民俗考古学

木の実と調理道具

著者 名久井文明

定価 4,950円 (税込)

ISBNコード 9784642082044

発行日 2019/10

出版 吉川弘文館

判型/頁数 A5 162ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

木の実の乾燥・備蓄、それを割った石器や「あく抜き」、初期の木製甑の使い方など、縄紋時代以降の人びとは食べ物をどのように処理し、利用してきたのか。出土遺物が形成された背景を、これまでの考古学が研究対象にしてこなかった全国各地に残る民俗事例を参照して追究する。生活道具をテーマにした姉妹篇とともに、「民俗考古学」の地平を広げる。

目次

第1章 食料の乾燥処理、備蓄
第2章 木の実を搗いた「搗き台石」
第3章 硬い木の実や種を割った石器
第4章 「あく」抜き技術の開発史―試論
第5章 甑以後のこと
終章 民俗考古学的研究方法

今日の一押し本

白崎さんの新刊発売!
白崎裕子の料理とおやつ

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うかたま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る