全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

米と餅

日本の食文化 2

書誌詳細情報

日本の食文化 2

米と餅

著者 関沢まゆみ

定価 2,970円 (税込)

ISBNコード 9784642068376

発行日 2019/06

出版 吉川弘文館

判型/頁数 B6 220ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

米には霊力が宿るとされ、神祭りや人生儀礼で餅や団子、すし、赤飯にも加工し食される。日常では、野菜類と混炊したかて飯、携行食の握り飯など調理の工夫がある。さまざまな米の食と米の力を追究。

目次

総論 米と餅の歴史的重層性
白米への憧れ―米とは何か
粥とかて飯―調理の知恵と工夫
おにぎりとすし―成形の工夫
赤飯とぼた餅―糯米と小豆の儀礼食
餅―その多様性
雑煮―正月と餅
しとぎと団子―神仏への供物

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

今日の一押し本

白崎さんの新刊発売!
白崎裕子の料理とおやつ

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うかたま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る