全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

花は自分を誰ともくらべない

ヤマケイ文庫
47の花が教えてくれたこと

書誌詳細情報

ヤマケイ文庫

花は自分を誰ともくらべない

47の花が教えてくれたこと

著者 稲垣栄洋

定価 935円 (税込)

ISBNコード 9784635048835

発行日 2020/05

出版 山と溪谷社

判型/頁数 文庫 248ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

昆虫や鳥を呼び寄せ、厳しい環境に適応するために咲く花。人間の生活を豊かにし、ときに歴史を大きく動かしてきた花。それぞれの花が知恵と工夫で生き抜く姿を、愛あふれるまなざしで語る植物エッセイ。

目次

春(人々を魅了してやまない一瞬の美しさ―サクラ(バラ科) 田んぼ一面に咲く花に隠された共生関係―レンゲ(マメ科) ほか)

初夏(美しく複雑な形はハチを呼ぶ戦略―ハナショウブ(アヤメ科) 名前と分類に翻弄されても美しく咲く―アヤメ(アヤメ科) ほか)

夏(世界初の麻酔手術に使われた花―チョウセンアサガオ(ナス科) 日本の寒さになじんで愛される南米の花―ペチュニア(ナス科) ほか)

秋(ピンクの語源になった花―ダイアンサス(ナデシコ科) 中国でも重用される草木の中の君子―キク(キク科) ほか)

冬(もともと香りのなかった内気な花―シクラメン(サクラソウ科) 本当はクリスマスが似合わない植物―ポインセチア(トウダイグサ科) ほか)

今日の一押し本

農文協ブックレット21
新型コロナ 19氏の意見

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うかたま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る