全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

中部地域有力卸売企業・伊藤伊の展開

多段階取引から小売直販への移行と全国卸あらたへの道

書誌詳細情報

中部地域有力卸売企業・伊藤伊の展開

多段階取引から小売直販への移行と全国卸あらたへの道

著者 佐々木聡

定価 7,700円 (税込)

ISBNコード 9784623084791

発行日 2019/03

出版 ミネルヴァ書房

判型/頁数 A5 434ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

物流の変革にともない卸売企業の役割が終焉を迎えると言われてきたが、これはいまだ現実のものとはなっていない。本書はこの問題について実証的な解明を試みる。いまやナショナルホールセラーとして着実に発展を続ける伊藤伊を事例として取り上げ、史料や聞き取り調査から丹念に分析することにより、現代の卸売企業の社会的・経済的な意義を明らかにする。

目次

序 日雑総合卸売企業の直販化と全国化への展開
第1章 伊藤伊の創業と経営基盤の形成
第2章 株式会社の設立と経営体制(一九六〇年代後半から八〇年代前半)
第3章 多段階取引経営の特徴(一九六〇年代後半から八〇年代前半)
第4章 所有・経営と取引関係の変容(一九八〇年代半ばから二〇〇〇年代前半)
第5章 機能進化と水平的広域展開の端緒(一九八〇年代後半から九〇年代半ばまで)
第6章 水平的広域展開と全国卸への布石(一九九〇年代後半以降)
第7章 損益・財務面の特徴(一九八五年以降)
結 伊藤伊の広域展開と流通革命

今日の一押し本

農文協ブックレット21
新型コロナ 19氏の意見

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うかたま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る