全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

日本の花卉園芸光と影

歴史・文化・産業

書誌詳細情報

日本の花卉園芸光と影

歴史・文化・産業

著者 今西英雄
福井博一
内藤重之
柴田道夫
宇田明
田中孝幸
土井元章
西川照子

定価 3,456円 (税込)

ISBNコード 9784623073092

発行日 2016/03

出版 ミネルヴァ書房

判型/頁数 B6 376ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

我々の暮らしを彩り、冠婚葬祭や贈答にも欠かせない花卉。日本人は古くから花卉を愛で、独自の文化を培ってきた。第二次世界大戦、高度経済成長、オイルショック、バブル景気…時代の流れとともに花卉産業が辿ってきた歴史とはいかなるものか。本書は、日本における花卉園芸の歴史と文化、さらに産業としての現状と課題を専門家が読み解く。

目次

第1章 日本の花卉産業―戦後から現在・将来へ
第2章 日本の花卉流通―その変遷と近年の動向
第3章 花店の変遷と成長―花の消費拡大を目指して
第4章 花卉育種の変遷―ユリからバラまで
第5章 花卉の品質管理技術の発展と課題―生産から流通・消費まで
第6章 栽培・流通の実態と問題点―次の一〇〇年のために
第7章 日本の園芸文化―江戸の園芸は世界最高レベルだった
第8章 日本人の植物愛好―キクを通してみる「室町ごころ」

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

今日の一押し本

白崎さんの新刊発売!
白崎裕子の料理とおやつ

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る