全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

有機農業がひらく可能性

シリーズいま日本の「農」を問う 3
アジア・アメリカ・ヨーロッパ

書誌詳細情報

シリーズいま日本の「農」を問う 3

有機農業がひらく可能性

アジア・アメリカ・ヨーロッパ

著者 中島紀一
大山利男
石井圭一
金氣興

定価 3,024円 (税込)

ISBNコード 9784623073016

発行日 2015/10

出版 ミネルヴァ書房

判型/頁数 B6 276ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

世界の「有機農業」はいま、いかなる現状にあるのだろうか。本書は日本、アメリカ、フランスを中心としたヨーロッパ、韓国・タイ・ベトナムといったアジア諸国を取り上げ、有機農業の基本的な理念と、各国での歴史的過程、農業技術や制度、振興政策等を論じるとともに、有機農業がひらく可能性を展望する。

目次

第1章 日本の有機農業―農と土の復権へ(希望としての有機農業 日本の有機農業の歩み 日本の有機農業の現在 有機農業の技術とその世界 有機農業への期待)

第2章 アメリカの有機農業―「オーガニック」を超えて「ローカル」へ(社会運動としての有機農業の展開 有機認証の必要性と必然性 アメリカの有機農業の展開状況 連邦政府の有機農業支援 有機農業の近未来)

第3章 ヨーロッパの有機農業―発展途上のフランスを中心に(有機農家の素顔から ヨーロッパにみる有機市場の拡大 有機農業が広がる局面から フランス有機農業運動の潮流と制度構築 官民あげての有機農業振興)

第4章 アジアの有機農業―韓国とタイ・ベトナムの事例から(韓国の有機農業 タイの有機農業 ベトナムの有機農業)

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

今日の一押し本

白崎さんの新刊発売!
白崎裕子の料理とおやつ

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る