全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

ウイルスの世紀

なぜ繰り返し出現するのか

書誌詳細情報

ウイルスの世紀

なぜ繰り返し出現するのか

著者 山内一也

定価 2,970円 (税込)

ISBNコード 9784622089261

発行日 2020/08

出版 みすず書房

判型/頁数 四六判 238ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

20世紀後半以降、人間社会に次々に出現するようになった新たなウイルスを「エマージングウイルス」という。新型コロナウイルス(SARS‐CoV‐2)もその一つである。エマージングウイルスの10の事例を通じてウイルスと人間社会の関係を俯瞰し、今後も新たなウイルスが繰り返し社会に現れうることを警告する書。

目次

第1章 ウイルスとは何者か(割り切れない不思議な存在 不器用なウイルスと器用なウイルス ほか)

第2章 エマージングウイルスの系譜(動物由来感染症とエマージング感染症 マールブルグ病 ほか)

第3章 新型コロナウイルス(コロナウイルスの特徴 最初のコロナウイルスの発見 ほか)

第4章 人類はどのような手段を持っているのか(ワクチン 治療薬 ほか)

第5章 ウイルスとともに生きる(バイオハザード対策の発展史 高度隔離施設の現場へ ほか)

毎日出版文化賞受賞!

洪水と水害をとらえなおす
洪水と水害をとらえなおす

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うかたま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る