全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

近代中国の食糧事情

金沢大学人間社会研究叢書
食糧の生産・流通・消費と農村経済

書誌詳細情報

金沢大学人間社会研究叢書

近代中国の食糧事情

食糧の生産・流通・消費と農村経済

著者 弁納才一

定価 7,150円 (税込)

ISBNコード 9784621304426

発行日 2019/10

出版 丸善出版

判型/頁数 A5 236ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

近代中国農村は非常に貧しく、農村の経済も全体として遅れていたと見なされてきた。だが、実際には近代中国の農村では脱農化・手工業化が進行。遠方からの穀物の移入が当たり前のように行われ、すでに農業国とは言えない状況にあった。そこに起こった日中戦争は、この国の食糧事情をどのように乱し、変えていったのか。本書では中華民国期の食糧の生産・流通・消費に膨大な統計・資料から迫り、近代中国農村経済史の全体像構築を図る。

目次



第1部 平時 民国前期(1912〜37年)(民国前期中国における農産物生産の概要 中国インディカ種米栽培地域における米事情 江蘇省・浙江省における米事情 山東省における食糧事情 河北省における食糧事情)

第2部 戦時 民国後期(1937〜49年)(華中における食糧事情 山東省における食糧事情 河北省における食糧事情 河南省・山西省における食糧事情)

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

毎日出版文化賞受賞!

洪水と水害をとらえなおす
洪水と水害をとらえなおす

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うかたま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る