全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

みんなの遊べる軽トラ

FUSOSHA MOOK

書誌詳細情報

FUSOSHA MOOK

みんなの遊べる軽トラ

著者 扶桑社

定価 1,540円 (税込)

ISBNコード 9784594616304

発行日 2020/11

出版 扶桑社

判型/頁数 A4 112ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

日本の津々浦々で活用されている軽トラは、日本で一番愛されてるクルマでもあります。仕事に、暮らしに、ときにレジャーにと、多くの日本人に愛用されている軽トラは、日本の道路事情や風土、農林水産業などに最適化した、とてもよくできた道具、最強ツールなのです。

そんな私たちにとって身近な存在で、しかも秀でてた道具である軽トラは、遊び道具としても抜群の魅力を発揮します。

電子制御がされていないプリミティブな操作性は運転の楽しいクルマとして、とくに専門家の間で定評があります。
農繁仕様に代表されるモデルは、4WDに加えでフロック、ローギアーといったオフロード機構を装備し、使い方によっては最強のオフローダー・ジムニーにも迫る高い走破性を発揮します。
小さいようで広い荷台は、幅広い遊びに対応し、DIYしたキャビンを載せれば、安価にオリジナリティーの高いキャンパーに変身させることも夢ではありません。

そんな軽トラのポテンシャルを最大限に引き出した、多彩な遊び方のほか、プロに軽トラの本格的なオフロード走行を学んだり、DIYキャンパーを制作したり、軽トラをもっと楽しく、カッコよくしてくれるパーツを紹介したり、軽トラの賢い選び方、意外と奥深い歴史など、軽トラの遊び方を真面目に深堀りする一冊です。

あたなも、軽トラの奥の深ぁ〜い魅力を味わってみませんか?

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

毎日出版文化賞受賞!

洪水と水害をとらえなおす
洪水と水害をとらえなおす

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うかたま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る