全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

みんなの民俗学

平凡社新書 960
ヴァナキュラーってなんだ?

書誌詳細情報

平凡社新書 960

みんなの民俗学

ヴァナキュラーってなんだ?

著者 島村恭則

定価 968円 (税込)

ISBNコード 9784582859607

発行日 2020/11

出版 平凡社

判型/頁数 新書 270ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

民俗学が田舎の風習を調べるだけの学問というのは誤解だ。キャンパスの七不思議やわが家のルール、喫茶店モーニングやB級グルメといった現代の日常も、民俗学の視点で探ることができる。本書ではこれらの身近なものをヴァナキュラーと呼んで“現代民俗学"の研究対象とした。発祥の経緯やその後の広がりを、数々のユニークなフィールドワークで明らかにする。

目次

ヴァナキュラーとは“俗"である

第1部 身近なヴァナキュラー(知られざる「家庭の中のヴァナキュラー」 キャンパスのヴァナキュラー 働く人たちのヴァナキュラー)

第2部 ローカルとグローバル(喫茶店モーニング習慣の謎 B級グルメはどこから来たか? 水の上で暮らす人びと 宗教的ヴァナキュラー)

毎日出版文化賞受賞!

洪水と水害をとらえなおす
洪水と水害をとらえなおす

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うかたま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る