全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

過疎に打ち克つ

先進的な少数社会をめざして

書誌詳細情報

過疎に打ち克つ

先進的な少数社会をめざして

著者 宮口としみち

定価 2,200円 (税込)

ISBNコード 9784562092185

発行日 2020/12

出版 原書房

判型/頁数 A5 224ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

持続可能な地方分散型への転換、大きな都市にはない価値の向上……低密度な居住空間がしっかりと存在することが国の底力になる。長年にわたり総務省の過疎問題懇談会座長を務めた著者による「先進的な少数社会」への提言!

目次

第1部 過疎農山村の持続と発展を願って(過疎地域の価値と発展の可能性について―過疎問題懇談会の提言を踏まえて
人口減少時代にこそ魅力ある低密度居住地域の実現を
暮らしの場としての小さな農山村の価値―過疎地域の人間論的価値
あらためて農山村の地域づくりを問う―希望にむけての提言
農山漁村の価値を改めて考える
小規模自治体であるが故の社会論的な豊かさを―過疎自治体への期待
農山村の活性化のための基本的視点―ヨーロッパを歩いて)

第2部 交流・移住の価値そして人材育成を語る(交流・連携による地方再生の可能性
地域づくりインターンこそ交流の原点
若者定住促進施策の現状と課題
いかに地域若者を惹きつけるか
地域の価値の強力なアピールと実効的な移住政策を―地方都市に関して
あらためて考える地域リーダー像とその育成―小都市・農山村を中心に)

第3部 国土のあり方とそれを見る眼―風土論―など(長期的に見た国土の望ましい姿―特に農山村にかかわって
風土、文化そして地域資源
日本海文化と風土
島への思い―離島の個性とその価値
都市と過疎地域―対局それぞれの価値を求めて)

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

毎日出版文化賞受賞!

洪水と水害をとらえなおす
洪水と水害をとらえなおす

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うかたま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る