全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

砂糖の社会史

書誌詳細情報

砂糖の社会史

著者 マーク・アロンソン
マリナ・ブドーズ
花田知恵

定価 2,700円 (税込)

ISBNコード 9784562053810

発行日 2017/02

出版 原書房

判型/頁数 A5 204ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

奴隷たちの地獄から生まれた砂糖が農業、流通を変え、世界を動かした。人々の欲望は大規模農業を生み、世界に輸送網を開き、その富は、やがて産業革命のエネルギーにもなった。天国と地獄をあわせもつ「完璧な甘味」の社会史を、多くの図版とコラムもまじえ、わかりやすい記述で紹介。

目次

第1章 呪術から香辛料へ(神々と儀式 世界初の本格的な総合大学 ほか)
第2章 地獄(死と甘さのサイクル 砂糖の暮らしの脈動 ほか)
第3章 自由(すべての人間は平等である すべての人間は平等である―アメリカ ほか)
第4章 わたしたちの物語に戻って―新たな労働者、新しい砂糖(新たな奴隷制度 「黒い水」を渡る ほか)

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

今日の一押し本

朝日新聞6/11書評掲載!
世界の田園回帰

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る