全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

ルネサンス庭園の精神史

権力と知と美のメディア空間

書誌詳細情報

ルネサンス庭園の精神史

権力と知と美のメディア空間

著者 桑木野幸司

定価 5,280円 (税込)

ISBNコード 9784560097113

発行日 2019/08

出版 白水社

判型/頁数 A5 352ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

ボッティチェッリ『春』に描かれたのは、実在の庭だったのか。博物知識の集積場にして、美術品の展覧スペース、政治的なプロパガンダ装置―初期近代イタリアを彩る数々の名苑奇園の内に、当時の自然観や美学、哲学、科学、工学が混淆する創造的瞬間を見る、新しい文化史。図版多数収録。

目次

序 イタリア・ルネサンス庭園史の射程
第1章 古代・中世の庭園文化
第2章 ルネサンスにおける風景の発見
第3章 メディチ家の初期のヴィッラ庭園
第4章 天才ドナート・ブラマンテの造園革命とその影響
第5章 象徴化するランドスケープ―ラッファエッロの夢
第6章 庭園に再現された地誌―庭を読む視点の誕生
第7章 コレクション空間としての庭園―「庭の掟」と植物園の世界
第8章 黄金時代―ヴィッラ・デステとヴィッラ・ランテ
第9章 マニエリスム庭園の極北―グロッタ・グランデとプラトリーノ
結び 終わらない宴

毎日出版文化賞受賞!

洪水と水害をとらえなおす
洪水と水害をとらえなおす

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うかたま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る