全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

アベノミクス農政の行方 

日本農業年報 61

書誌詳細情報

日本農業年報 61

アベノミクス農政の行方 

著者 谷口信和 編集代表
石井圭一 編集担当

定価 3,456円 (税込)

ISBNコード 9784541040213

発行日 2015/03

出版 農林統計協会

判型/頁数 A5 200ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

官邸主導型と言われるアベノミクス農政はどのように行われているのか。具体的な動きを見据えて、明らかにする。そして、TPPへの対応、農地中間管理機構の設立、経営所得安定対策の見直しは、どのように展開されているのか。そうしたアベノミクス農政への農業現場の対応は第U部で紹介する。

目次

第1部 4つの改革の背景と問題点(アベノミクス農政の「全体像」―財界主導型農政への転換 農政決定メカニズムの大転換―官邸主導型農政の意思決定プロセス TPP交渉と日米協議―日本政府の対応を中心に 農地中間管理機構創設の意義と問題点―制度的見地からの検討 「4つの改革」における米政策の見直し 経営所得安定対策の見直し(水田フル活用)と転作―飼料用米 経営所得安定対策の見直しと麦大豆生産振興)

第2部 農業現場の政策対応(経営所得安定対策の見直しと北海道畑作 農災後の宮城県被災地農業の復興とその政策 福島県浜通りにおける農業復興―複合災害の現場から 中国四国 中山間地帯―集落営農法人先行地域と「4つの改革」 大分県における飼料用米生産・利用の動向と政策対応)

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

今日の一押し本

白崎さんの新刊発売!
白崎裕子の料理とおやつ

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る