全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

いつまでもあると思うな、水と食

中村靖彦自選著作集 第1巻
食と農を見つめて50年

書誌詳細情報

中村靖彦自選著作集 第1巻

いつまでもあると思うな、水と食

食と農を見つめて50年

著者 中村靖彦

定価 2,420円 (税込)

ISBNコード 9784541039316

発行日 2013/06

出版 農林統計協会

判型/頁数 B6 300ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

NHKのテレビディレクター・解説委員を経て、農政ジャーナリスト、大学客員教授、政府委員などを務める著者が、50年間にわたり見つめてきた、食と農の現場についての論評を集めた集大成。
現代日本の食と農の状況に苦言を呈する。「第1巻」の本作は、「世界の食料問題、水問題」という一番重いテーマを選んだ。

目次

第1章 食料問題・表と裏(先進工業国・日本と農産物自由化 食料がカネで買えなくなる日 ほか)

第2章 水、このかけがえのない資源(いつまでもあると思うな、水と食 水が危ない ほか)

第3章 ロシア(旧ソ連)と中国―世界の食料問題の火薬庫(豊かになった中国は世界の食料問題の“火薬庫"だ アジアの食料不安 ほか)

第4章 WTOからTPPへの苦難の道(WTO交渉と消費者 座談会 特集WTOシアトル会議を検証する―閣僚会議の決裂と今後のWTO交渉 ほか)

第5章 私と農業、そしてNHK(ひとつの節目でふり返る “農"との出会い―農業番組全盛の時代 ほか)

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

今日の一押し本

白崎さんの新刊発売!
白崎裕子の料理とおやつ

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うかたま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る