全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

やま・かわ・うみの知をつなぐ

東北における在来知と環境教育の現在

書誌詳細情報

やま・かわ・うみの知をつなぐ

東北における在来知と環境教育の現在

著者 羽生淳子 編著
佐々木剛 編著
福永真弓 編著

定価 2,916円 (税込)

ISBNコード 9784486021728

発行日 2018/06

出版 東海大学出版部

判型/頁数 A5 284ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

在来知・レジリエンス・環境教育の3つをキーワードに、岩手県宮古市閉伊川流域を中心とする環境保全・自然災害・再生の問題について聞き書きの成果と、それに基づいた環境教育の実践例を紹介し、その理論的位置づけを行う。

目次

第1部 理論的・方法論的視点(在来知・科学知とレジリエンス―景観と文化の長期的変化を考える視点から 在来知ネットワークからとらえる未来 ほか)

第2部 閉伊川流域のやま・かわ・うみにおける在来知と新しい試み(須賀の絵解き地図を描く―風景の「上書き」を超えて 川のサクラマスがつなぐ山と海―子供たちと一緒に考える科学知と在来知 ほか)

第3部 比較研究(核被災と社会のレジリエンス―福島県内における小規模経済の新しい試み 生業の多様性と漆―歴史生態学からみた二戸市浄法寺地区の漆産業 ほか)

第4部 コメントと展望(NPO活動における海との共生と在来知 地元民からみる、サクラマスを通しての学びの可能性―地元の経験と学識をつなぐ ほか)

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

今日の一押し本

追悼かこさとしさん
あそびの大事典

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る