全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

まんがと図解でわかる障害のある子の将来のお金と生活

書誌詳細情報

まんがと図解でわかる障害のある子の将来のお金と生活

著者 渡部伸

定価 1,650円 (税込)

ISBNコード 9784426126223

発行日 2020/06

出版 自由国民社

判型/頁数 A5 176ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

導入部分に、まんがで障害者の家族がかかえている問題を提示して、その解決法を提案するようにつくられた対策本です。
わが子に障害があるか、または障害者が身内にいらっしゃる方は、自分がいなくなったあと、残された障害者はどうなるのだろうと、将来についての悩みや不安をお持ちだと思います。それらの悩みや不安に対する解決方法を、著者が項目別に提案いたします。
本書ではできるだけ文章の量を少なくし、まんがと図解によって、具体的に説明しています。
この本を気軽に読みながら、制度のおおまかな内容をおさえてみてください。
障害者を支えるさまざまな仕組み、相談できる場所があることを知り、将来に向けた準備につなげていただければ幸いです。

目次

第1章 「親なきあと」の不安はそれぞれ(親なきあと、障害のある子のことが心配!! 不安1 将来お金に困らないか? ほか)

第2章 若いころから始めたい親なきあとの準備(障害者支援サービスはいろいろある 子どもが働くのにいちばんよいところは? ほか)

第3章 本人や家族が困らない、お金の残し方(障害のある子にどのくらいお金を残す? 大きな財産がなくても遺言書は必要 ほか)

第4章 本人のお金の管理方法(うちの子はお金の管理ができないので心配 成年後見制度の相談窓口を知ろう ほか)

第5章 親あるあいだの準備で一番大切なこと(施設などで暮らす費用はどのくらい? 子どもと離れて暮らす決断をするのはいつ? ほか)

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

今日の一押し本

農文協ブックレット21
新型コロナ 19氏の意見

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うかたま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る