全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

老鳥との暮らしかた

穏やかで安心な環境づくりから、リハビリ、メンタルケアまで

書誌詳細情報

老鳥との暮らしかた

穏やかで安心な環境づくりから、リハビリ、メンタルケアまで

著者 細川博昭

定価 1,760円 (税込)

ISBNコード 9784416520963

発行日 2020/05

出版 誠文堂新光社

判型/頁数 A5 144ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

うちの子にも必ず訪れる老化。いつまでも快適で幸せに過ごしてもらうには、どうしたらいい?
―老鳥(ろうちょう)とのつきあい方、教えます!

『うちの鳥の老いじたく』につづく、老鳥ケアのさらに詳しい手引き書。
愛鳥にとって、老化は避けられないもの。老化が始まると、さまざまな病気にかかりやすくなったり、病気の進行が早まったりもします。
それでも、早めに飼い主がそのことにまず気づいてあげて、必要なときに的確に対応することで快適な老後を過ごさせることができます。
どんな老後になるかは、飼い主しだいなのです。

本書では、そのために飼い主ができることを、具体的にわかりやすくまとめました。
老化に気づくために知っておきたい、愛鳥の身体に起こることや見るべきサインなど基本的なことから、昔の暮らしを取り戻すためのリハビリの方法や、長生きしてもらうための保温や加湿、ケージ改造など愛鳥にしてあげられることを掘り下げます。
また、状態ごとの老鳥の心理を理解した適切なメンタルケアについても触れています。

文鳥などの小鳥から、大型インコやオウムまで、すべての鳥飼いさんに。

目次

はじめに
1章 老鳥の体をあらためて知る〜身体の機能が落ちるしくみ 
2章 鳥の体、鶏の行動のどこを見る?〜老化の対策は、まず気づくこと 
3章 鳥が求める暮らし、鳥に与える暮らし〜適切な寄り添い、メンタルケアを 
4章 昔の暮らしを取り戻す〜リハビリもその一助に
5章 長生きさせる環境のつくりかた〜必要なことをどう補完するか
あとがきにかえて
索引

今日の一押し本

農文協ブックレット21
新型コロナ 19氏の意見

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うかたま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る