全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

小豆島にみる日本の未来のつくり方

瀬戸内国際芸術祭2013小豆島醤の郷+坂手港プロジェクト「観光から関係へ」ドキュメント

書誌詳細情報

小豆島にみる日本の未来のつくり方

瀬戸内国際芸術祭2013小豆島醤の郷+坂手港プロジェクト「観光から関係へ」ドキュメント

著者 椿昇 編著
原田祐馬 編著
多田智美 編著

定価 2,200円 (税込)

ISBNコード 9784416114483

発行日 2014/05

出版 誠文堂新光社

判型/頁数 A5 224ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

希望の島・小豆島から、日本の未来をはじめましょう。豊かな自然と文化が息づく小豆島で、アートやデザインをきっかけとした社会政策づくりがはじまっています。行政と住民、クリエイターが手を取り合い、人口減少時代に次世代モデルをつくる試み。

目次

プロローグ 醤の郷+坂手港プロジェクト―観光から関係へ(小豆島とは? 醤の郷+坂手港プロジェクトが生まれた背景 醤の郷+坂手港エリアプログラム概要)

構想と計画

実践と検証(小豆島のアートと社会政策の協働 座談会 東京から見た小豆島 寛容なるホスピタリティがつくる未来―劇団ままごとの小豆島でのAIRから 記録から記憶へ―写真を通してかかわるということ Umaki campは現代の公共建築たりうるか? 座談会 大阪から見た小豆島;聖地としての小豆島 アートと巡礼 エリエスの夜明け)

考察と展望―座談会 これまでの小豆島、これからの小豆島

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

今日の一押し本

農文協ブックレット21
新型コロナ 19氏の意見

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うかたま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る