全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

多機能化する農村のジレンマ

ポスト生産主義後にみるフランス山村変容の地理学

書誌詳細情報

多機能化する農村のジレンマ

ポスト生産主義後にみるフランス山村変容の地理学

著者 市川康夫

定価 5,170円 (税込)

ISBNコード 9784326200603

発行日 2020/01

出版 勁草書房

判型/頁数 A5 252ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

農村地理学は、生産主義からポスト生産主義へという既存のパラダイムを超えられるか。世界的な貿易自由化とネオリベラリズムを背景に大きく再編する先進諸国の農村を、「多機能レジーム」という新たな視点から捉え直す。

目次

「多機能化」する現代農村

第1部 農業・農村変容を捉える新たな射程(「ポスト生産主義論」から「多機能論」へ 「多機能論」の応用と本書の視点)

第2部 フランス農業の変容(フランス山村と農業政策 フランス山村農業の特性―山地畜産の経営戦略 フランス山村農家の変容―政策による農業改変)

第3部 フランス農村の変容(農村と地域ブランド―農産品のローカルな伝統性 農村とツーリズム―文化資源とランドネ観光 農村と田園回帰―なぜ人々は農村へ向かうのか)

多機能論からみる農村変容のパラダイム

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

今日の一押し本

農文協ブックレット21
新型コロナ 19氏の意見

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うかたま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る