全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

カメムシの母が子に伝える共生細菌

必須相利共生の多様性と進化

書誌詳細情報

カメムシの母が子に伝える共生細菌

必須相利共生の多様性と進化

著者 細川貴弘
辻和希 コーデイネーター

定価 1,944円 (税込)

ISBNコード 9784320009219

発行日 2017/11

出版 共立出版

判型/頁数 B6 162ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

カメムシの産卵と孵化においては,新しい生命の誕生と同時に,“母から子への共生細菌の受け渡し"という,もう一つのイベントが繰り広げられている。これがうまくいかないと新しい生命の誕生もなかったことになってしまうという,カメムシにとってはとてつもなく重要なイベントである。なぜそれほどまでに重要なのかというと,カメムシは共生細菌の力に強く依存して生きており,共生細菌がいないと生きていけないからである。つまりカメムシは,どんなに元気な子が生まれても,母親から子への共生細菌の受け渡しがうまくいかないとその子は成長できずに死んでしまう。すなわち新しい生命の誕生はなかったことになってしまうのだ。そして共生細菌を受け渡す方法は,カメムシの種類によって大きく異なる。そんな知られざる,しかし非常に重要なイベントに強く魅了され,「研究ってめっちゃ楽しいなぁ,これはやめられまへんなぁ」とカメムシの研究にのめり込むようになった著者が,研究の楽しさと発見の喜び,そのワクワク感とドキドキ感を込めて,カメムシと細菌の共生という現象の面白さをいきいきと伝える。

目次

1 昆虫と共生細菌の必須相利共生
2 マルカメムシの共生細菌とカプセル
3 クヌギカメムシの共生細菌とゼリー
4 ベニツチカメムシの共生細菌と母親による子の世話
5 チャバネアオカメムシの共生細菌と置換
6 ホソヘリカメムシの共生細菌と環境中からの獲得
7 ヒメナガカメムシの共生細菌と菌細胞の進化
8 トラジラミの共生細菌と寄生から相利共生への進化
異種の助け合いとは何か―ナチュラリストの先端生物学

今日の一押し本

山で稼ぐ!
小さい林業で稼ぐコツ

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る