全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

地球に住めなくなる日

「気候崩壊」の避けられない真実

書誌詳細情報

地球に住めなくなる日

「気候崩壊」の避けられない真実

著者 デイビッド・ウォレス・ウェルズ
藤井留美

定価 2,090円 (税込)

ISBNコード 9784140818138

発行日 2020/03

出版 NHK出版

判型/頁数 四六判 288ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

気候変動の実態は、思っているよりはるかに深刻だ。現状のままでは、2050年までに100都市以上が浸水し、数億人が貧困にあえぐことになる。温暖化がもたらすのは海面の上昇だけではない。殺人的な熱波、大洪水、大気汚染、経済破綻などさまざまな影響をあたえ、壊滅的な危機へと向かわせるのだ。いま何が起きているのか、気候変動により生活はどう変わるのか?近い将来に訪れる衝撃の世界をリアルにあぶりだす、話題騒然の警告の書。

目次

第1部 気候崩壊の連鎖が起きている(いま何が起きているのか 隠されてきた「最悪のシナリオ」 ほか)
第2部 気候変動によるさまざまな影響(頻発する殺人熱波 飢餓が世界を襲う ほか)
第3部 気候変動の見えない脅威(世界の終わりの始まり 資本主義の危機 ほか)
第4部 これからの地球を変えるために(劇的な変化の時代が始まる)

今日の一押し本

農文協ブックレット21
新型コロナ 19氏の意見

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うかたま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る