全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

イヌの動物学 第2版

アニマルサイエンス 3

書誌詳細情報

アニマルサイエンス 3

イヌの動物学 第2版

著者 猪熊壽
遠藤秀紀

定価 4,180円 (税込)

ISBNコード 9784130740234

発行日 2019/11

出版 東京大学出版会

判型/頁数 A5 230ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

野生から友人へ――イヌはなぜヒトに飼われるようになったのか。オオカミとの関係、家畜化のはじまり、嗅覚や聴覚をはじめ優れた感覚、行動、認知などについて紹介し、パートナーとしてのイヌとの絆をさぐる。初版の出版から約20年の研究動向をふまえて改訂。

目次

第1章 野生から人類の友人へ―進化と家畜化(イヌのなかま イヌの進化 ほか)
第2章 狩人としてのイヌ(狩猟戦術 超感覚 ほか)
第3章 群れの生活とイヌの行動(群れとリーダー 支配と服従 ほか)
第4章 ヒト社会のなかに生きる動物(なぜヒトはイヌを飼うのか ヒトを癒す ほか)
第5章 これからのイヌ学―ヒトとのよりよい関係を求めて(つくられたイヌの宿命 高齢化するイヌたち ほか)
補章 イヌ知のいま

今日の一押し本

農文協ブックレット21
新型コロナ 19氏の意見

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うかたま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る