全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

絵で楽しむ日本人として知っておきたい二十四節気と七十二候

書誌詳細情報

絵で楽しむ日本人として知っておきたい二十四節気と七十二候

著者 水野久美
森松輝夫

定価 1,430円 (税込)

ISBNコード 9784046046918

発行日 2020/02

出版 KADOKAWA

判型/頁数 新書 234ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

「気候」という言葉は、二十四節気の「気」と、七十二候の「候」から生まれたもの。日本人は、長らく花や鳥、気象など自然の変化を繊細にとらえた旧暦の世界に寄り添って暮らしてきました。草花の小さな息吹や、虫や鳥の鳴き声、吹く風や草の露ひとつにまで、日々移ろう美しい自然に感謝し、季節を慈しむ喜びがあふれています。令和の新時代、「旧暦」の世界を浮世絵の名作とイラストで存分に味わう。

目次

春の章 春―万物が希望に満ち始める季節(立春 雨水 ほか)
夏の章 夏―暑さの中に涼を感じる夏の華(立夏 小満 ほか)
秋の章 秋―天高き秋の夜長に愛でる名月(立秋 処暑 ほか)
冬の章 冬―冬来たりなば、春遠からじ(立冬 小雪 ほか)

今日の一押し本

農文協ブックレット21
新型コロナ 19氏の意見

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うかたま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る