全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

人口減少社会という希望

コミュニティ経済の生成と地球倫理

書誌詳細情報

人口減少社会という希望

コミュニティ経済の生成と地球倫理

著者 広井良典

定価 1,540円 (税込)

ISBNコード 9784022630018

発行日 2013/04

出版 朝日新聞出版

判型/頁数 B6 270ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

人口減少はこれからの日本にとって希望ある転換点ではないのか。大佛次郎論壇賞ほか数多くの受賞暦をもつ著者が、人類史のなかに人口減少社会を捉え直し、成長・拡大路線から脱し、持続可能な福祉社会に向けてコミュニティ経済を提言する注目の書。

目次

人口減少社会という希望
第1部 人口減少社会とコミュニティ経済―ローカルへの着陸(ポスト成長時代の価値と幸福
コミュニティ経済の生成と展開
ローカル化が日本を救う
情報とコミュニティの進化
鎮守の森・自然エネルギーコミュニティ構想
福祉都市または人間の顔をした環境都市
環境政治の時代―3大政党プラス“緑"へ
緑の福祉国家あるいはエコソーシャルな資本主義)
第2部 地球倫理のために―科学・宗教・福祉またはローカル・グローバル・ユニバーサル(「自己実現」と「世界実現」
『古事記』と現代生命論―アジア/地球に開かれたアイデンティティに向けて
「成長のための科学」を超えて
「もうひとつの科学」は可能か
統合医療の意味
日本の福祉思想―喪失と再構築
地球倫理の可能性
自己形成的な自然―地球倫理と宇宙)

毎日出版文化賞受賞!

洪水と水害をとらえなおす
洪水と水害をとらえなおす

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うかたま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る