全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

都市と農村

岩波文庫 青138ー11

書誌詳細情報

岩波文庫 青138ー11

都市と農村

著者 柳田国男

定価 924円 (税込)

ISBNコード 9784003812211

発行日 2017/09

出版 岩波書店

判型/頁数 文庫 300ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

昭和初期の小作争議が頻発した時代、農政官として出発した柳田は、農村の疲弊と農民の貧困を、農村内部の問題としてではなく、都市との関係でとらえた。田舎から都市への人の流入を歴史的にたどり、文化全体をみつめるなかで、具体的な希望として農民による協同組合運営や、地方都市間の連携を提言。現代においても示唆に富む。初文庫化。

目次

第1章 都市成長と農民
第2章 農村衰微の実相
第3章 文化の中央集権
第4章 町風・田舎風
第5章 農民離村の歴史
第6章 水呑百姓の増加
第7章 小作問題の前途
第8章 指導せられざる組合心
第9章 自治教育の欠陥とその補充
第10章 予言よりも計画

毎日出版文化賞受賞!

洪水と水害をとらえなおす
洪水と水害をとらえなおす

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うかたま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る