全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

農業と人間

食と農の未来を考える

書誌詳細情報

農業と人間

食と農の未来を考える

著者 生源寺眞一

定価 2,310円 (税込)

ISBNコード 9784000291149

発行日 2013/10

出版 岩波書店

判型/頁数 B6 214ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

歴史的に農業は人間の生命を支え,国を支えてきた.しかし,TPP問題等をきっかけに,日本の農家は従来のあり方の変更を迫られ,生き残りをかけて必死の模索を続けている.日本の農業の〈現在〉を,歴史と国際比較の観点から捉え直し,経済成長を終え,成熟社会に移行しつつある日本の食と農の未来を,経済学の知見をベースに考察する。

目次

序章 食料・農業と経済
1 フード・セキュリティ
2 経済発展と農業
3 経済成長と食生活
4 農業の成長と技術進歩
5 変わる農業、変わらぬ農業
終章 開かれた議論のために

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

毎日出版文化賞受賞!

洪水と水害をとらえなおす
洪水と水害をとらえなおす

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うかたま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る