全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

飼い喰い

三匹の豚とわたし

書誌詳細情報

飼い喰い

三匹の豚とわたし

著者 内澤旬子

定価 2,052円 (税込)

ISBNコード 9784000258364

発行日 2012/02

出版 岩波書店

判型/頁数 B6 306ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

世界各地の屠畜現場を取材してきた著者が抱いた「肉になる前」が知りたいという欲望。3匹の豚を育て、食べる会を開くまでの「軒先豚飼い」を通じて、現代の大規模養豚の本質に迫る。前人未踏の体験ルポ。

目次

はじめに なぜ私は自ら豚を飼い,屠畜し,食べるに至ったか

見切り発車
三種の豚
システム化された交配・人工授精
分娩の現場で
いざ廃墟の住人に
豚舎建設
お迎え前夜
そして豚がやって来た
日々是養豚
脱 走
餌の話
豚の呪い
豚と疾病
増量と逡巡と
やっぱり,おまえを,喰べよう.
屠畜場へ
何もかもがバラバラに
畜産は儲かるのか
三頭の味
震災が

あとがき

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

今日の一押し本

白崎さんの新刊発売!
白崎裕子の料理とおやつ

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る