全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

中山間地域における担い手型農業公社の現状と展開方向

書誌詳細情報

中山間地域における担い手型農業公社の現状と展開方向

著者 仁平恒夫

定価 3,410円 (税込)

ISBNコード 9784541032294

発行日 2005/03

出版 農林統計協会

判型/頁数 A5 284頁

在庫 あり

この本のジャンル

解説

耕作放棄の進む中山間地域で農地をどう守るか。農業公社の実態分析を通して今後の展開を探る。

目次

課題と構成

第1編 農業公社の地域性と北陸における設立状況(市町村農業公社の全国的な動向と地域性 北陸中山間地域の概況と担い手型農業公社の特徴)

第2編 北陸水田作中山間地域の農家・担い手の現状と担い手型農業公社(準平坦中山間地域における農家・担い手の現状と担い手型農業公社 傾斜地中山間地域における農家・担い手の現状と担い手型農業公社 農業公社の役割と農地保全機能強化のための運営管理;農業公社における担い手育成と農地等支援のあり方)

第3編 担い手型農業公社の経営と事業のあり方(担い手型農業公社の経営収支からみた到達点と限界 公益法人農業公社における関連会社設立方式)
担い手型農業公社の今後の展開方向と課題

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

毎日出版文化賞受賞!

洪水と水害をとらえなおす
洪水と水害をとらえなおす

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うかたま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る