全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

自然農法 わら一本の革命 新版

書誌詳細情報

自然農法 わら一本の革命 新版

著者 福岡正信

定価 1,320円 (税込)

ISBNコード 9784393741412

発行日 2004/08

出版 春秋社

判型/頁数 四六判 268頁

在庫 あり

この本のジャンル

解説

一切が空しいことを知れば一切が蘇る。無為の自然に還る以外に道はない。田も耕さず、肥料もやらず、農薬も使わず、草もとらず、しかも驚異的に稔る稲が実証する緑の哲学。

著者

■福岡正信(ふくおか・まさのぶ)
 1913年愛媛県伊予市に生まれる。1934年横浜税関植物検査課勤務、1939年高知県農事試験場勤務を経て、1947年、帰農。以来、自然農法一筋に生き、80年代から現在に至るまでに、数々の農学者・文化人・行政官に強い影響を与える。
 またその思想は全世界で高く評価され、著作『わら一本の革命』は英語版をはじめ、数十カ国で翻訳される。1988年には、フィリピンのマグサイサイ賞(アジアのノーベル賞と称される)インドの最高栄誉賞なども受賞した。
 また、1993年の歴史的な冷害で日本中が国産米に欠乏し、輸入米に頼った時期に福岡氏が生産した米は冷害に強く驚異的な稔りを評価され各紙で大々的に取り上げられた。

目次

第1章 自然とは何か―無こそすべてだ
第2章 誰にもやれる楽しい農法―世界が注目する日本の自然農法
第3章 汚染時代への回答―この道しかない
第4章 緑の哲学―科学文明への挑戦
第5章 病める現代人の食―自然食の原点
追章 “わら一本"アメリカの旅―アメリカの自然と農業

今日の一押し本

農文協ブックレット21
新型コロナ 19氏の意見

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うかたま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る