全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

これならできる オリーブ栽培

有機栽培・自家搾油・直売

書誌詳細情報

これならできる オリーブ栽培

有機栽培・自家搾油・直売

著者 山田典章

定価 2,420円 (税込)

ISBNコード 9784540201004

発行日 2020/06

出版 農山漁村文化協会(農文協)

判型/頁数 A5 184ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

東京のサラリーマン生活から転身し、小豆島に移住して新規就農した著者は、オリーブの有機栽培に成功。日本で初めてオリーブで有機JASの認定を受け、専業農家として栽培・搾油・販売まで行なう。本書では、難害虫のオリーブアナアキゾウムシの生態や防除法をはじめ、水田で栽培するための水はけ改善の方法、草生栽培のやり方など著者独自の栽培のコツを解説。小規模な搾油所の作り方と搾油の実際、薬品を使わない実のあく抜き法、塩漬けやワイン漬けなど多彩な実の加工法、健康によいオリーブ茶の作り方も。

著者

オリーブ専業農家。香川県小豆島の山田オリーブ園園主。
1967年佐賀県生まれ。岡山大学農学部を卒業後、ベネッセコーポレーションに入社、保育事業などの立ち上げに携わる。2010年から小豆島に移住し、新規就農。日本で初めてオリーブの有機栽培に成功し、オリーブ栽培としては初の有機JASに認定される。

目次

カラー口絵
序章 僕がオリーブ農家になったわけ

第1章 オリーブ農家 成功のポイント
  1.最大の難関「オリーブアナアキゾウムシ」対策
  2.オリーブ最大の病気「炭疽病」対策
  3.品種選択を間違わない 
  4.自家搾油所を持つこと 
  5.直接お客さんに売ること 

第2章 オリーブ栽培の実際
  1.オリーブの生態と栽培のポイント
  2.品種の選び方
  3.畑の準備
  4.植え付け
  5.支柱の立て方
  6.草の管理
  7.施肥
  8.剪定
  9.収穫

第3章 オリーブの病害虫対策
  1.最大の害虫「オリーブアナアキゾウムシ」の防ぎ方
  2.その他の害虫の防ぎ方
  3.最大の病気「炭疽病」の防ぎ方
  4.その他の病気の防ぎ方

第4章 オリーブオイルを搾る
  1.自家搾油か外部委託か
  2.オリーブオイルの種類
  3.搾油の工程と注意点
  4.搾油所のレイアウトの一例
  5.オリーブオイルの保存方法

第5章 オリーブオイル以外の加工品
  1.家庭でできるテーブルオリーブとオイル作り
  2.オリーブ茶の可能性と作り方
  3.小さい農家ならではのオリーブ加工品

第6章 オリーブの売り方
  1.インターネットショップがメイン
  2.わが家のネットショップの変遷
  3.オリーブの売り方いろいろ
  4.価格の決め方

第7章 僕のオリーブ経営
  1.夫婦2人で営農できる規模
  2.夫婦2人の役割分担
  3.オリーブ農家に必要な道具
  4.お金の話
  5.有機JASのメリット・デメリットの本当のところ
  6.オリーブ農家にあると便利な資格
  7.小さい農家の学び方

おわりに

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

今日の一押し本

農文協ブックレット21
新型コロナ 19氏の意見

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うかたま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る