全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

まるごとわかる タマゴ読本  ★8/29発売予定

書誌詳細情報

まるごとわかる タマゴ読本  ★8/29発売予定

著者 渡邊乾二

定価 1,944円 (税込)

ISBNコード 9784540181580

発行日 2019/08

出版 農山漁村文化協会(農文協)

判型/頁数 A5 208ページ

在庫 予約受付中

この本のジャンル

解説

日本人はなぜ卵かけごはんが好きなのか? 食卓における卵から、卵と養鶏の歴史、コレステロールを含む栄養・健康機能、変幻自在な調理・加工の素材としての役割、新しい卵食文化の可能性まで、卵のすべてがわかる。

著者

渡邊 乾二
農学博士。岐阜大学名誉教授。
名古屋大学農学部助手、助教授、岐阜大学農学部教授、東京農業大学農学部教授を歴任。
タマゴ科学研究会理事。(株)キューピー研究顧問。
著書「食卵の科学と機能―発展的利用とその課題」(編著)、「現代の食品化学」(共著)ほか。

目次

第1章 日本人はなぜ卵かけごはんが好きなのか?〜食卓からみた卵
第2章 生命を育み、社会を動かす卵〜歴史からみた卵
第3章 長生きの人たちが毎日食べている卵〜栄養・健康機能からみた卵
第4章 七変化する卵〜素材性からみた卵
第5章 未来につなぐ卵食文化〜将来性からみた卵

解説(詳細)

タマゴの優れた健康・栄養機能性とともに、その優れた素材性についてくわしく触れている文献は少ない。本書は近年明らかになってきた卵黄コレステロール悪玉説の誤解解消や卵白の栄養・健康機能など、最新の研究成果が系統的に盛り込まれているとともに、今後のタマゴの利用用途に関する積極的な提案も盛り込まれている。個人として栄養バランスのよいタマゴ食を上手に食生活に取り入れていくだけでなく、地域としてタマゴの特性を生かして特産品開発を行ったりする際のアイデアやヒント、今後の課題についてもわかりやすく解説している。

コメント

★8/29発売予定

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

今日の一押し本

白崎さんの新刊発売!
白崎裕子の料理とおやつ

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る