全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

おきりこみと焼き饅頭 ★在庫僅少

ルーラルブックス
群馬の粉もの文化

書誌詳細情報

ルーラルブックス

おきりこみと焼き饅頭 ★在庫僅少

群馬の粉もの文化

著者 横田雅博

定価 2,700円 (税込)

ISBNコード 9784540181566

発行日 2018/08

出版 農山漁村文化協会(農文協)

判型/頁数 A5 356ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

群馬県民のソウルフードともいわれる「おきりこみ」や「焼き饅頭」をはじめとした、群馬の食文化を彩る多くの「粉もの」料理。その起源から材料、味付け、調理法の地域による違いまで、著者の長年の実地調査と研究をもとにさまざまな角度から検証。さらに、「粉もの」が群馬の地域おこしにどのように関わってきたのか、年代をおって紹介。群馬の「粉もの」文化を地理学、民俗学的な観点を交えて紹介する、「群馬」好き、「粉もの」好きにはたまらない一冊。巻末に「粉もの」関連年表を掲載。

著者

横田 雅博(よこた まさひろ)1962年、群馬県高崎市に生まれる。 群馬大学大学院教育学研究科修了。高崎市立中学校、高崎市教育委員会文化振興課、高崎市市史編さん室、旧吉井町立小学校、群馬県立歴史博物館勤務を経て、現在は高崎市立小学校教諭。日本民俗学会会員、日本地理学会会員。専門は民俗学、農業地理学。

目次

序・粉どころ群馬の粉ものたち─おきりこみ文化財登録から焼き饅頭まで─

第一章 粉もの文化の伝統
 餡入り焼餅と饅頭 
 ゆで饅頭考 
 酒饅頭と焼き饅頭  
 おきりこみと水団
 粉ものをめぐる歴史と民俗

第二章 粉もの文化の現在
 伊香保温泉の「湯の花饅頭」製造販売店
 温泉饅頭と鉱泉煎餅 
 地域おこしと粉もの

第三章 粉もの探しの旅 
 農産物直売所を歩く 
 祭りの露店を歩く 
 マルメモノを求めて群馬県を歩く 
 忘れられない粉ものの思い出

第四章 群馬の粉もの文化とその特色 
 粉もの文化とその背景─おっきりこみと焼き饅頭を中心に─
 粉ものみやげと名産品
 伝統的な粉もの文化の諸相
 伝統食としてのお菓子─柚餅子を中心に─ 
 
地域おこしと粉もの関連年表 

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

今日の一押し本

追悼かこさとしさん
あそびの大事典

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る