全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

新・種苗読本

種苗管理士(シードアドバイザー)テキスト

書誌詳細情報

新・種苗読本

種苗管理士(シードアドバイザー)テキスト

著者 日本種苗協会 編著

定価 4,104円 (税込)

ISBNコード 9784540181399

発行日 2018/05

出版 農山漁村文化協会(農文協)

判型/頁数 B5 240ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

野菜・花卉・牧草・飼料作物等の品種育成から種苗の生産・管理・流通等に携わる第一線の専門家が執筆する会員向け冊子をはじめて一般販売。種苗関係業務に携わる方に必要な知識を体系的かつ効率的に習得するためのテキストとして、また資料集として活用されることを想定している。わが国では類書が少ない種苗関係分野の知見を体系的にとりまとめた専門書であり、幅広い読者、とりわけ種苗に関わる技術や社会制度等に関心のある学生や一般社会人に広く利用され、種苗や種苗産業に対する理解深化の一助となることも期待している。

著者

『新・種苗読本』編集委員会 委員:金子昌彦(カネコ種苗株式会社)/野原宏(野原種苗株式会社)/初田和雄(タキイ種苗株式会社)/望月龍也(東京都農林総合研究センター・編集委員長)/油木大樹(株式会社武蔵野種苗園)/渡邊弘章(株式会社サカタのタネ)/福田豊治(一般社団法人日本種苗協会・委員会事務局)
『新・種苗読本』執筆者:石坂伸彦(カネコ種苗株式会社)/今里里英(株式会社武蔵野種苗園)/上島武(カネコ種苗株式会社)/小黒晃(株式会社ミヨシグループ)/関昌夫(株式会社サカタのタネ)/中村誠二(株式会社サカタのタネ)/野原宏(野原種苗株式会社)/林義明(カネコ種苗株式会社)
藤井英治(株式会社サカタのタネ)/藤田和義(株式会社ミヨシグループ)
藤谷秀文(タキイ種苗株式会社)/古田隆(株式会社サカタのタネ)/星野賢一(カネコ種苗株式会社)/山田潤子(株式会社花の大和)

目次

■第1章:種苗の意義と重要性
T.種子と種苗
 1.種子、「たね」、種苗
 2.種苗の重要性
 3.高品質種子とは
 4.高品質種子の重要性
U.種苗業界と育種技術の変遷
 1.種苗業界の成り立ち
 2.育種技術の変遷

■第2章:種子
T.種子の構造と発芽
 1.種子の形成
 2.種子の構造
 3.発芽の生理
 4.種子の休眠
5.発芽不良
U.種子の生産
 1.種子の種類
 2.固定種の生産
 3.F1種(交配種)の生産
 4.花芽分化の条件
 5.採種地の選定
 6.無病種子の採種
V.種子の精選と選別
 1.風力選別
 2.比重選別
 3.形状選別
 4.色彩選別
 5.磁力選別
W.種子の乾燥
 1.通風乾燥
 2.天日乾燥
 3.加熱乾燥
 4.除湿乾燥
X.種子の検査
 1.サンプリング
 2.純潔検査
 3.発芽検査
 4.成苗検査
 5.含水量測定
 6.純度検査
 7.病害検査
Y.種子の寿命と貯蔵
 1.種子の寿命
 2.種子貯蔵の基本
 3.貯蔵環境と種子寿命
 4.相対温度と種子含水率
 5..貯蔵庫での種子の管理
Z.種子の包装と保管
 1.防湿包装と種子の発芽
 2.乾燥度と発芽率
 3.店頭での種子の保管
[.種子の消毒
 1.種子伝染病および土壌病害
 2.種子による病害と種子処理
\.種子の加工
 1.シードテープ
 2.ペレット種子
 3.フィルムコート種子
 4.ネーキッド種子(剥皮種子)
 5.プライミング種子
 6.硬実種子の研磨(種皮処理)
].種子の検疫
 1.種子の輸入
 2.種子の輸出

■第3章:苗
T.苗の基礎知識
 1.苗の需要について
 2.良い苗とは
 3.苗形態の多様化
U.苗の種類と生産方法
 1.セル成型苗
 2.ポット苗
 3.接木苗
 4.ネギ・タマネギ苗
 5.栄養繁殖系苗
 6.組織培養苗
V.育苗技術
 1.育苗に影響する基礎要因
 2.育苗作業の機械化と効率化
 3.育苗環境のコントロール
 4.苗の貯蔵と出荷調整
W.苗の取り扱い上の注意点
 1.流通上の注意点
 2.農薬使用について
 3.販売上の注意点

■第4章:球根類
T.球根植物の特徴
 1.球根植物
 2.球根の形態
U.生育周期と花芽分化
 1.生育周期
 2.花芽分化
V.球根の栽培
 1.球根の選び方
 2.植え付け時期
 3.植え付け方と栽培方法
チューリップ/スイセン/ユリ/ヒヤシンス/クロッカス/アネモネ/ラナンキュラス/アイリス/ムスカリ/フリージア/グラジオラス/ダリア/アマリリス/カラー/カンナ
W.球根類の病害虫
X.球根の増やし方
Y.球根の掘り上げと貯蔵
 1.掘り上げ
 2.貯蔵
Z.店頭での管理
 1.春植え球根 
 2.秋植え球根
 3.夏植え球根(秋咲き球根)

■第5章:野菜類
カブ/ダイコン/ゴボウ/ショウガ/ニンジン/コンニャク/サトイモ/ジャガイモ/サツマイモ/ナガイモ/ホウレンソウ/カリフラワー/キャベツ/コマツナ/チンゲンサイ/ハクサイ/ブロッコリー/ミズナ/シュンギク/レタス/セルリー/アスパラガス/タマネギ/ネギ/ニラ/ニンニク/オクラ/スイートコーン/カボチャ/キュウリ/スイカ/メロン/トマト/トウガラシ/ナス/ピーマン(パプリカ)/イチゴ/インゲン/エダマメ/エンドウ/ソラマメ/スプラウト/その他の野菜<ハーブ(類)の種類と栽培、日本のハーブ類>

■第6章:花き類
アスター/カーネーション/キク/カンパニュラ/キンギョソウ/キンセンカ/ケイトウ/コスモス/スイートピー/ストック/デルフィニウム/リシアンサス(トルコギキョウ、ユーストマ)/バラ/ヒマワリ/リンドウ/アサガオ/サルビア/ジニア/ダイアンサス/ハボタン/パンジー/ニチニチソウ(ビンカ)/プリムラ/ベゴニア/ペチュニア/マリーゴールド

■第7章:飼料・緑肥・緑化作物
T.牧草・飼料作物
 1.主要牧草・飼料作物の生態的特徴と作型
 2.イネ科牧草
 3.イネ科飼料作物
 4.マメ科牧草
U.緑肥作物
 1.緑肥とは
 2.緑肥の主な効果
 3.主な効果と適する緑肥作物
V.緑化作物
W.主要な草種一覧表
■巻末関係資料
T.種苗関連組織・法令・制度等
 1.種苗業界関連国際組織
 2.種苗業界関連国際条約
 3.種苗関連国内法
 4.種苗関連制度・組織等
U.種苗関連技術事項(用語解説)
V.園芸関係年表
W.発芽試験基準概要

●索引

解説(詳細)

●本書「まえがき」より

種苗はあらゆる作物生産の基盤となる最も重要な生産材であり、一粒の小さな種子には、遺伝的改良の成果としてのDNA配列はもとより、健全で斉一な発芽や高い生産性を保証する高度な種苗生産・管理技術等、高い付加価値を有する幅広い科学技術成果が集積されている。このような種苗を社会に安定供給する種苗産業は、IT産業等と並んで、まさに現代における知識集約型産業の典型ということもできる。 ・・・・<中略>・・・・ 「新・種苗読本」は、これから種苗関係業務に携わる方が必要な知識を体系的かつ効率的に習得するためのテキストとして、また種苗関連業務に携われる方が日常的に手元において参照する資料集として活用されることを想定している。また、本書はこれまでわが国では類書が少ない種苗関係分野の知見を体系的にとりまとめた専門書であり、幅広い読者、とりわけ種苗に関わる技術や社会制度等に関心のある学生や一般社会人に広く利用され、種苗や種苗産業に対する理解深化の一助となることも期待している。
望月龍也(東京都農林総合センター所長・農学博士)

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

今日の一押し本

白崎さんの新刊発売!
白崎裕子の料理とおやつ

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る