全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

vesta 112号(2018秋号)

vesta
特集:食文化のサステナビリティ

書誌詳細情報

vesta

vesta 112号(2018秋号)

特集:食文化のサステナビリティ

著者 (公財)味の素食の文化センター
太田心平 特集アドバイザー

定価 771円 (税込)

ISBNコード ZASSI54018033

発行日 2018/11

出版 (公財)味の素食の文化センター

判型/頁数 B5 72ページ

在庫 あり

この本のジャンル

目次

特集:食文化のサステナビリティ

T日本 
 1地域 
 山形・庄内を食で元気に
 2家庭料理
 @手間はなんでも省きたい?雑誌『オレンジページ』からみる家庭料理の昔と今
 A家庭料理は受け継がれているのか?
 3流通
 コンビニ食の変遷と未来
 4和食文化持続のために
 @食文化の継承と学校給食
 A(一社)和食文化国民会議が推進する和食文化の保護・継承活動
 5和食文化を海外に発信
 @NHKが発信するJAPANESE FOOD
 A築地市場で和食の謎解き
 [TOPIC]鯨の味、恐竜の味―進化とITは、嗜好の「持続」を断ち切るか?

U海外
 1フランス料理とサステナビリティ
 2フランスの家庭食の伝統
 3キムジャンが続くとき―女性たちの協働から、家族行事、都市型イベントへ

<連載>
すべての道は「食」に通ずる -イタリア-/宇田川 妙子
 (第7回) トマトとイタリアの浅くて深い関係

嗜好品の文化論/田 公理
 (第6回)現代世界の大都市における嗜好品

大食軒酩酊の食文化/石毛 直道
 (第42回)日振島のサツマ

解説(詳細)

特集アドバイザー/太田心平(国立民族学博物館准教授、アメリカ自然史博物館上級研究員)

海外で仕事をして帰国すると、数ヶ月しか経っていないのに、日本の食文化の変化に驚かされる。馬肉専門店やらスパークリング日本酒やらが定着していたり、家庭の手料理に酸辣湯やアオサ汁が普及していたり。流行だけの話とも思えない。食文化の変化や継承については、本誌でもたびたび特集されてきた。「世界の食文化無形文化遺産」(101号)、「和食のクライテリア」(94号)、「変わり続ける『世界の食文化』」(74号)など。ただ、変化はその後も進んでいるし、継承という概念も琢磨されてきた。これまでと違う視点、より広い実践者の記事を交え、食文化のサステナビリティ(持続可能性)を考えてみたい。

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

今日の一押し本

追悼かこさとしさん
あそびの大事典

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る