全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

イチからつくる ワタの糸と布

イチからつくる

書誌詳細情報

イチからつくる

イチからつくる ワタの糸と布

著者 大石尚子
杉田比呂美

定価 2,700円 (税込)

ISBNコード 9784540171635

発行日 2018/03

出版 農山漁村文化協会(農文協)

判型/頁数 AB 36ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

種からワタを育て、糸をつむぎ、マフラーをイチから自分でつくる。機織りは、場所をとらずに身近な道具で手作りできる“原始機"で。ワタの品種や世界各地の機織り機の紹介、タマネギの皮で糸を染める方法も。

著者

■大石尚子(おおいし なおこ)
「スロー・クローズ」コーディネーター、龍谷大学政策学部准教授。
大阪外国語大学イタリア語学科卒業、貿易商社勤務後、染織に携わり渡伊。ミラノにてファッションコンサルタントを経験して帰国。「種から布へ」をコンセプトに、一からの布づくり「スロー・クローズ(Slow Clothes)」活動を展開。「直耕直衣」を座右の銘とし、ガンジーにも学びながら日常生活に「衣食の自給」を取り入れることによって、人と自然とが調和する暮らしの実現を目指している。大学では食と農を通じたソーシャル・イノベーション(主に農村地域)、持続可能なライフスタイルを研究。『田園回帰 G世界の田園回帰 第3章イタリア編―農村における創造的暮らし』を執筆。

目次

すてきなショールを自分で織る!
イチからマフラーをつくる計画のはじまり!
ワタの実から、糸や布がつくられるまで
ワタは、古い時代からの作物 ふるさとと品種と世界への広がり
ワタを育てよう! 畑を耕して、タネをまく
ワタを育てよう! 花がさいた! さぁ収穫だ!
世界で人気になった綿の服と、アメリカの暗い歴史
ワタを糸にするための下準備
糸つむぎの道具と、自分で糸をつむぐことの意味
糸のつむぎかた。糸はどうしてつむがれる?
糸の製錬と、染色
道具から機械へ。布を織る織機のいろいろ
腰機の各部と道具、織り糸の準備
いよいよ、ミニショールを織る
ショールの完成! イチからつくってみえてきたこと

解説(詳細)

【関連書】「シリーズ田園回帰8 世界の田園回帰」

「そだててあそぼう ワタの絵本」

読者カード

【メディア紹介】

◆中国新聞ちゅーピー子ども新聞2018/5/6

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

今日の一押し本

追悼かこさとしさん
あそびの大事典

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る