全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

〈食といのち〉をひらく女性たち

戦後史・現代、そして世界

書誌詳細情報

〈食といのち〉をひらく女性たち

戦後史・現代、そして世界

著者 佐藤一子 編著
千葉悦子 編著
宮城道子 編著

定価 2,700円 (税込)

ISBNコード 9784540171116

発行日 2018/04

出版 農山漁村文化協会(農文協)

判型/頁数 A5 256ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

農村での生活改善運動から農協・漁協、生協運動、産直、女性起業、ワーカーコレクティブ、原発事故被災地での取り組み、こども食堂まで……。戦後史から現在までの「食といのち」をめぐる女性の動きとネットワークをあざやかにとらえる。さらにはイタリア、ドイツ、韓国、アジアの発展途上にある国など、世界の持続可能な社会づくりへ向けた動きにつなぐ。女性が切り拓き、発信する「暮らしのなかの食」のかたち。農村生活、協同組合、社会教育などさまざま分野の12人の女性研究者が執筆。

著者

佐藤一子(東大名誉教授)
千葉悦子(放送大学福島学習センター所長、前福島大学教授・副学長)
宮城道子(十文字学園女子大学教授)
辻智子(北海道大学准教授)
近本聡子(公益財団法人 生協総合研究所研究員)
岩崎由美子(福島大学教授)
田中夏子(農園 風と土園主、日本協同組合学会会長)
山田浩子(愛知県立大学客員共同研究員)
岩松真紀(明治大学非常勤講師)
高雄綾子(フェリス女学院大学准教授)
金侖貞(首都大学東京准教授)
大橋知穂(JICAオルタナティブ教育推進プロジェクトチーフアドバイザー)

目次

序章 いのちを育む食に向き合う   
PARTT 食の安全と暮らしの創造にむけた女性たちの歩みー戦後史-
第1章 戦後農村における生活改善と女性 
第2章 食・いのち・暮らしを守る農家女性の協同活動
第3章 地域の食を守る農山漁村の女性起業
第4章 食の安全・共同の子育てを求める生協女性ネットワーク

PARTU 現代日本の食といのちを守る女性たちの取り組み―実践と課題―
第5章 福島原発の足元で食の安全を築く女性たち   
第6章 地域の「食」を協同労働で支える――ワーカーズ・コレクティブと高齢者生協の事例から                           第7章 地域と連携する学校給食と食育  
第8章 食を通して暮らしをつくり守る「こども食堂」

PARTV 国際社会に広がり発信される食の安全と食文化―国際的展開―
第9章 イタリアのスローフード運動と食教育の推進
第10章 オーガニック食品を求めるドイツの女性運動
第11章 韓国の「食」運動の創造的展開と食生活教育  
第12章 持続可能な社会とアジアの女性たちの社会参画――食の創造者として、生活を育む者として

解説(詳細)

【関連書籍】
「シリーズ田園回帰7 地域文化が若者を育てる」
「むらの資源を研究する」
「年報 村落社会研究41 消費される農村」
「「食」業おこし奮闘記」
「暮らしの革命」
「むらと原発」

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

今日の一押し本

追悼かこさとしさん
あそびの大事典

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る