全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

みとりびと10 よかった、お友だちになれて

いのちつぐ「みとりびと」
がんでも寝たきりでもひとりじゃない

書誌詳細情報

いのちつぐ「みとりびと」

みとりびと10 よかった、お友だちになれて

がんでも寝たきりでもひとりじゃない

著者 國森康弘 写真・文

定価 1,944円 (税込)

ISBNコード 9784540161612

発行日 2017/02

出版 農山漁村文化協会(農文協)

判型/頁数 AB 32ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

重いガンをかかえてホームホスピスにきた喜代子さん、少しおせっかいで先に暮らしていた清子さんとギクシャク。でも「とも暮らし」を続けるうちにかけがえのないお友達に。やがて清子さんに看取られて旅立ちました。

解説(詳細)

東京の住宅街にあるホームホスピス「楪」。
ここは病や障がいがあっても、
最期までその人らしく暮らせる家、
「もうひとつのお家」です。

介護が必要な人たちが、
「とも暮らし」をしています。
喜代子さんも、がんという
重い病気をかかえて、やってきました。

病院では食欲がなかったのですが、
ここにきて、みんなで囲む「お家」の食卓に、
喜代子さんの食べる量がふえていきました。

先に入居していた
清子さんとの出会いもあり、
ギクシャクしていた二人が、
いたわり合っていく姿に
周囲も心うたれます。

やがて喜代子さんは、
清子さんに看取られて、旅立ちました。

「なに寝てんの。
らっきょう買ったから、食べましょう」

つめたくなった喜代子さんの手を、
清子さんがあたたかく包みました。

今日の一押し本

祝!全共宮城大会
和牛の飼い方 コツと裏ワザ

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る