全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

安藤昌益の実像

ルーラルブックス
近代的視点を超えて

書誌詳細情報

ルーラルブックス

安藤昌益の実像

近代的視点を超えて

著者 山ア庸男

定価 1,944円 (税込)

ISBNコード 9784540152221

発行日 2016/03

出版 農山漁村文化協会(農文協)

判型/頁数 四六 288ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

安藤昌益研究史上に燦然と輝く業績をあげた著者が、『安藤昌益全集』を丹念に読み込み、昌益思想の形成・発展過程を忠実にたどり、狩野亨吉以来の近代的観点ではなく、近世的視座から捉え直し、実像に迫った労作。

著者

1944(昭和19)年生。立正大学経済学部・同大学院国史学専攻。大学院在学中、論文執筆の過程で京都大学医学図書館「富士川文庫」などから、安藤昌益学派の医学史料である『真斎謾筆』『進退小録』などを発見。医者としての安藤昌益の業績再現に功績を挙げた。

目次

はじめに

T安藤昌益と彼をめぐる人びと
 一『自然真営道』と安藤昌益像の変遷―研究史概観
 二 安藤昌益の生涯―その謎の解明に挑む
 三 安藤昌益を語り継ぐ人びと―八戸・二井田・千住宿

U安藤昌益思想の形成・展開・完成過程とその特徴
 一 思想形成における三つの画期―安藤昌益思想の萌芽・開花・結実
 二 前期安藤昌益思想の形成とその特徴―自然哲学の基本構造
 三 中・後期安藤昌益における思想的展開―自然から社会への視座の拡大
 四 後期安藤昌益の到達点

おわりに
あとがき―わが昌益遍歴

解説(詳細)

【関連書籍】
「安藤昌益の痛快漢字解」
「守農太神と呼ばれた男-小説安藤昌益」
「安藤昌益に魅せられた人びと」
「安藤昌益全集」

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

今日の一押し本

山で稼ぐ!
小さい林業で稼ぐコツ

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る