全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

校庭の木・野山の木2 イチョウの絵本

まるごと発見!校庭の木・野山の木

書誌詳細情報

まるごと発見!校庭の木・野山の木

校庭の木・野山の木2 イチョウの絵本

著者 濱野周泰
竹内通雅

定価 2,916円 (税込)

ISBNコード 9784540151958

発行日 2016/02

出版 農山漁村文化協会(農文協)

判型/頁数 AB 40ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

「生きた化石」と言われ、校庭や並木でおなじみのイチョウの木。その四季の姿、特徴ある葉や花とつくり、受粉・結実・成熟のしくみ、栽培方法、食品や素材としての利用など、木の生き方から人とのかかわりを描く。

目次

恐竜の時代にさかえたふるい樹木
氷河期を生きぬいて、ヒトと出会う
中国から日本、西洋、そして世界へ
いろいろな形をみせる原始的な形の葉
まっすぐ長くのびる枝 短くのびる枝
オスの木とメスの木を探せ
花びらをもたない雌花と雄花
風で受粉、花の中で精子を育てる
ギンナンが肥り、受精して黄色く熟す
葉の先から黄葉して、冬に落葉
四季のくらしと、芽生えから成木まで
強い生命力 復元力 乳垂れのひみつ
ほかの植物を育ちにくくする物質をだす?
農家で栽培される作物として
ギンナンをひろおう、食べてみよう
ギンナンを発芽させる、さし木でふやす
街路樹、農園、生け垣 樹形のいろいろ
ギンナンを拾おう、食べてみよう
イチョウの材で、まな板をつくろう!
街路樹としてNo.1 でも、絶滅危惧種

今日の一押し本

朝日新聞6/11書評掲載!
世界の田園回帰

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る