全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

校庭の木・野山の木1 サクラの絵本

まるごと発見!校庭の木・野山の木

書誌詳細情報

まるごと発見!校庭の木・野山の木

校庭の木・野山の木1 サクラの絵本

著者 勝木俊雄
森谷明子

定価 2,916円 (税込)

ISBNコード 9784540151941

発行日 2016/01

出版 農山漁村文化協会(農文協)

判型/頁数 AB 40ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

校庭や野山でおなじみの木・サクラ。芽吹き・開花・結実から落葉など四季の姿、種類、生態系とのつながり、食品や素材、木材利用、診断・手入れなど、サクラの生き方や人とのかかわりを豊富な写真やイラストで描く。

目次

古くからなじみ深く慕われた花
里のくらしで利用されてきた身近な木
日本には、10種の野生種がある
北のサクラ 高山のサクラ 南のサクラ
明治時代に広く植えられた染井吉野
栽培品種は100種類を超える
サクラの四季と芽生えから老木まで
冬芽と早春の芽吹きたち
花を咲かせて春をいろどる花ふぶき
葉が開き、枝がのびる
実をつけ、鳥がたねをはこぶ
葉を落として冬にそなえる
サクラをめぐる生きものたち
たねを発芽させて、木を育てる
枝ぶりは、まず自然に任せよう
サクラの健康診断 根と環境
サクラの木材や樹皮を利用する
花と葉の塩漬け 染めもの スモーク
未来の人とサクラのくらし

今日の一押し本

祝!全共宮城大会
和牛の飼い方 コツと裏ワザ

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る